2015年11月30日

洗面所 キッチン こどもの踏み台にはセノビーがおすすめ


2歳くらいになると
手を洗ったり、お手伝いをしたり、、、
こどもは何かと踏み台が必要になりますよね。

我が家では
折りたたみ式で場所も取らない
セノビー シリーズの
のっぽ君 を
使っていました。

小さい子でも持ち運びできる軽いところ
隙間に足を掛けて登れるところ
何より簡単に折りたためるので使わない時は省スペース!
シンプルなカラーリングなので
隅に置いておいてもダサくないのもいいです。

1000円ちょっとで随分活躍してます。

150キロまでOKで
大人が乗っても大丈夫なので
高い所の物をとる時に私も使っていました。


が、
実家に引っ越してから
家の規格が低くて。
昔の人の身長サイズなのか
洗面台もキッチンもこれまでのセノビーノッポだと
高すぎて前のめりになってしまう様子でした。

そこで通常版のセノビーを購入!

【セノビーのっぽと通常版比較】
セノビーのっぽ比較


結構違う!


息子 はのっぽ君に登る時
真ん中の穴?四角い空洞部分に
足かけてのぼっていたので、
のっぽ君でも2歳前くらいから登れます!


この中間くらいの高さの
ちょいのっぽ や
幅広のどっしり とか
用途に合わせてシリーズ化されてるのもいいですよね。


通常版だと
イオンで売ってたり
ネットでも千円以下で売ってたりします(^o^)
送料無料で買う
通常版の購入はこちら↓↓



ちょいのっぽ君



のっぽ君



どっしり君



しばらく見ないうちに
お風呂タイプとか
丸型まであったー! びつくり。







ランキングにも参加しています。
↓↓クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村



posted by 鎌ヶ谷ママ at 22:44 | Comment(0) |  オススメ育児グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

こども服リフォーム。ひざの穴修復 ワッペン

岩手の保育園に行くようになって?
年中さんになって??

やたらズボンのひざに穴が開くようになりました。

穴が開いたら
ゆったりしたパンツはパジャマに
ジーンズタイプのパンツは捨てていたのですが

なんとなく
もったいない!と思って
ひざ穴をふさごうと
ださくなくリフォームできる
今時な?方法を検索してみました。

ワッペンをつけるとか、
同じく不要になったこども服で大胆にひざ付近を切り替えるとか。

ワッペンがいいかなーと思ったのですが、
ワッペン、結構高い。。。
元から数百円のパンツに時間とお金をかけるのは
納得いかないのでー

要らなくなったこども服を
出してきて
使えそうなものがないか捜索!

長Tについてたデザイン(ワッペンじゃなくて切りっぱなし)を
ほどいて縫い付けました。

ひざ穴修復は
パンツの脇をほどいてミシン縫いするのが
王道の様ですが
手縫いで返し縫いで張り付けてみました。

また、普通は、
裏布で補強してから、穴が広がらない様に
穴付近をミシンかけてから
ワッペン等で仕上げる様ですが
2枚地のパンツの表面だけ穴があったので
いきなり縫い付けたわけですが。

どうだろう?

こどもの服 リフォーム

遠目に見ればいい感じ?

ちなみに
トップスは
要らないこども服を見てて
思いついて
Tシャツもリメイクしてみたものです♪( ´θ`)ノ

きっと来夏には
短くなっちゃうTシャツに
違うTシャツの裾を足して重ね着風にしてみた。

いいんじゃなーい? 自己満足。

身頃がキツくて着れなくなる可能性があるので
1着で止めましたが、これ、なかなか使えそう?!

息子が見てる前で作業したので
もったいない、
物を大事にする気持ちの教育になればいいなぁなんて
思っています。

↓↓息子が少し前に好きだった本。


息子、
ママ、もったいないばあさんみたいね、って言ってました。笑。

↓↓福袋的にまとめ買いすると手頃な
安いアメカジワッペンもあったのでご紹介。




その後ー
安いワッペン見つけて買いましたー!








ランキングにも参加しています。
↓↓クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村



posted by 鎌ヶ谷ママ at 21:11 | Comment(0) |  節約術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする